Twitterの「キラキラマーク」でタイムラインを新着順に表示する方法

Twitterのタイムラインの右上に「キラキラマーク」の星のアイコンが追加されました。

これはタイムラインのツイートを新着順に切り替える機能です。

え?Twitterのタイムラインのツイートは新着順じゃないの?と思われるかもしれませんが、違うんです。

Twitterは通常、重要と判断したツイート(トップツイート)をタイムラインの上位に表示しています。

ただタイムラインは新着順でないと見づらいという方も多いです。

今回、「キラキラマーク」で簡単に新着順に表示できるようになりましたのでご紹介します。

 


スポンサーリンク

「キラキラマーク」で最新ツイートに切り替え

右上のキラキラマークをタップして、「最新ツイート表示に切り替える」からタイムラインをツイートの新着順に切り替えることができます。

再度、きらきらマークをタップすると表示を戻すことができます。

Twitterのタイムラインは「ホーム」表示と「最新ツイート」表示の2種類があります。

「ホーム」表示は、Twitterが重要と判断したツイート(トップツイート)を優先的にタイムラインの上位に表示した状態です。通常は「ホーム」表示になっています。

「最新ツイート」表示はツイートの新着順に表示される状態です。

 

「最新ツイート」に切り替えても一定時間アクセスがないと「トップツイート」表示に戻ります。

現在どちらの状態かはタイムライン上部の「ホーム」か「最新ツイート」の文字で判断してください。

※きらきらマークが表示されない場合は、Twitterアプリをアップデートしてみてください。

 

コンテンツ設定

「コンテンツの設定を表示」からミュート中やブロックしたアカウントのの解除ができます。

 

「トレンド」の変更

「トレンド」とはTwitter画面下の虫めがねの検索をタップすると表示される今話題のニュース一覧のことです。

標準ではトレンドは現在地やフォローしているユーザーをもとにトレンドを表示していますが、こちらも変更できます。

 

全国版のトレンドを表示したい場合は、「おすすめトレンド」をオフにして場所を「日本」に変更します。

 

まとめ

Twitterのキラキラマークでタイムラインを新着順に表示する方法を紹介しました。

個人的には新着順の「最新ツイート」表示で十分ですが、ツイッターはトップツイートを上位表示した「ホーム」表示を推奨したいようですね。