Twitter(ツイッター)のメンション機能とは?使い方(リプライとの違い)

Twitter(ツイッター)の「メンション」機能とは
特定の「@ユーザー名」を入れたツイートのことです。

では「メンション」とはどのような機能なのでしょうか。

今回はTwitterの「メンション」機能についてご紹介します。


スポンサーリンク

リプライ(返信)との違い

「メンション」リプライ(返信)と似てますが違いを見ていきましょう。

リプライはツイート本文の先頭にユーザー名(@xxx)を入れます。
例) @xxx こんにちは。

リプライはあなたの「フォロワーのタイムラインには表示されません」
(あなたとリプライの送り先の両方をフォローしている場合は表示されます)

「メンション」はツイート本文の先頭以外にユーザー名(@xxx)が入ります。
(先頭以外ならどこでもいいです)
例) こんにちは @xxx ,@○○○ さん

「メンション」はあなたの「フォロワーのタイムラインに表示されます」

「リプライ」の記事はコチラ

Twitter(ツイッター)のリプライ(返信)機能とは?基本的な使い方
」Twitterには「リプライ」という機能があります。リプライは返信や回答・応答の意味で、Twitterのリプライを使うと、ツイッター上で会話のやり取りが出来るようになり...

 

メンションの使い方

メンションの使い方はツイート本文の先頭以外にユーザー名(@XXX)を
入れてツイートします。(ユーザー名の前後にスペースを入れます)

先頭以外ならどこでもいいです。

ユーザー名は複数入れることができます。
例) 「こんにちは @xxx @□□□ @△△△」 (ユーザー名の前後はスペースを入れます)

メンションの中に入れたユーザー名はリンクになっていて
クリックするとそのユーザーのプロフィール画面が表示されます。

メンションの通知

メンションのツイートをするとその中に入れたユーザーに通知が届き
内容を確認できます。

メンションの注意点

メンションの内容はユーザーのプロフィール画面を表示させても
見ることが出来ません。

ただしツイッターの検索窓にユーザー名を入れて検索すると
メンションの内容を見ることが出来ます。

メンションの使いどころ

メンションはツイート本文の中に入れたユーザーに通知されるだけでなく
自分のフォロワーのタイムラインにも表示さます。

ツイートでフォロワーにさりげなくユーザーを紹介したい場合などに使える機能かと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です