Amazonの「prime reading」とは?|アマゾンのプライム会員で本・マンガ・雑誌が読み放題のサービスです

 

「prime reading(プライムリーディング)」は、無料で数百冊の本・マンガ・雑誌が読み放題のAmazonプライムサービスです。

今回はスマホでAmazonの「prime reading(プライムリーディング」を利用する方法をご紹介します。

 


スポンサーリンク

「prime reading(プライムリーディング)」とは

「prime reading」は、AmazonプライムおよびPrime student(どちらも無料体験を含む)を対象にしたサービスです。

kindleの電子書籍の中から厳選した本・マンガ・雑誌が読み放題のサービスです。

「prime reading(プライムリーディング)」の対象になる書籍は随時更新され、新しい書籍が追加される一方で対象外になる書籍もあります。

Amazonプライム会員は年額3900円(税込み)または月額400円で無料配送の特典や映画やドラマなどが見放題の「プライムビデオ」、音楽の「プライムミュージック」などのお得なサービスが利用できます。

30日間の無料お試し体験もあります。Amazon Prime

 

スマホで「prime reading」を使い方

まずkindleをインストールする

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

スマホで「prime reading(プライムリーディング)」は、無料のアプリ「kindle」をインストールする必要があります。

 

「prime reading」対象本の表示

Kindleアプリを開いて「読み始める」をタップします。画面下の「ストア」アイコンをタップしてカテゴリーの中の「Prime reading」を選択します。

 

「prime reading(プライムリーディング)」の対象のコンテンツがカテゴリーごとに表示されます。カテゴリーは「コミック」、「小説・評論」、「ビジネス・経済」、「趣味・暮らし」など。

 

本のダウンロードして読む

読みたい本を選択して「読み放題で読む」をタップすると「ライブラリ」(後述)に追加されます。「今すぐ読む」をタップするとスマホにダウンロードされて読むことが出来ます。

 

読む前に本の情報をチェックできます

読む前に本の情報を知ることが出来ます。本を選択したら下にスクロールすると本の概要や読んだ人のレビューを見ることが出来ます。

 

ページの移動や明るさなどの調整など

画面を軽くタップするとページの操作メニューが表示されます。明るさ調整や目次を表示して移動することも出来ます。

 

追加した本の一覧(ライブラリ)

画面下の「ライブラリ」アイコンから「prime reading(プライムリーディング)」に追加した本の一覧が表示されます。

本の右下の「✔」マークが付いているものはスマホにダウンロード済みの本です。

本の右下の「×」マークのついた本は追加しただけでスマホにダウンロードさてていない状態でまだ読めません。タップするとダウロードされて読むことが出来まストックす。

ストックできる冊数は10冊までで、それ以上追加する場合はライブライから他の本を入れ替える必要があります。

 

まとめ

Amazonのプライム会員サービス「prime reading(プライムリーディング)」をご紹介しました。

追加料金無しで利用できるAmazonプライムサービスの1つになります。Amazonプライムは増々お得なサービスになりました。

一度ダウンロードすれば、ネットがつながらないオフラインの環境で読めるので便利です。本をダウンロードする場合は、通信量を消費しないWi-Fi環境でダウンロードすることをおすすめします。