スマホの目覚ましアプリなら「スマートアラーム無料版」がおすすめ!祝日にも対応(Android)


スマホで目覚しなどのアラームを利用したい場合があると思います。

アンドロイドのスマホアプリの「スマートアラーム」はアラーム機能を柔軟に
設定できる高機能な国産の無料アラームアプリです。

アラーム日付指定が出来たり、祝日を除く平日のみのアラーム設定など
他にもいろいろな機能があります。

今回は「スマートアラーム(無料版)」の使い方をご紹介します。

「スマートアラーム(無料版)」はGoogle Playからインスールできます。

スマートアラーム 無料版(祝日対応の目覚まし時計)
スマートアラーム 無料版(祝日対応の目覚まし時計)
開発元:TanyuSoft
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

スマートアラームの基本画面

① アラームの追加 アラームを新規登録する場合にタップします

② 登録したアラーム 登録したアラーム(最大10個)がリスト表示されます(リストをタップすると設定を変更出来ます)

③ メニューバー 右下の「MENU」をタップするとメニューバーが表示されます

④ アイコン タップするごとに設定したアラームの内容表示が切り替わります

アラームの登録方法

時刻設定

「アラームの追加」をタップしてアラームを鳴らす時刻を設定します。

 

繰り返し設定

「繰り返し設定」とは
毎日や曜日ごとなどアラームを鳴らす間隔のことです(日付指定もあります)
今回は「曜日指定」で月曜日〜金曜日を設定してみました

 

指定日除外

「指定日の除外」は祝日など指定した日はアラームを鳴らさないようにする設定です。
標準で「第1指定日」は祝日が登録されていますで「第一指定日を除外する」を選択すると祝日はアラームが鳴らないように設定できます。
右側の図は指定日の設定画面です。(指定日の登録も出来ます)

その他の便利な設定

その他に「着信音」や「スヌーズ」(5分おきに再度アラームを鳴らす)などありますが、
その中で「マナーモード時の音量」はマナーモードになっていてもアラーム音を鳴らす設定ができます。

 

「ストップボタン」通常が解除以外に番号を入力したり計算問題を解いて止める設定も出来たりします。
設定の一番下には「プレビュー」ではアラームの動作を確認することが出来ます。

アラームの表示設定

メニューバーの「すべてのメニューを表示」「アラームを削除」「指定日の設定」
などがあります。
「設定」を選択すると背景色文字色ストップボタンの大きさの変更などの表示の設定が出来ます。

まとめ

スマートアラームは細かいところまで柔軟に対応している国産の無料アラームアプリです。
複数のアラームを登録(無料版は最大10件)出来るので
目覚ましだけでなく仕事でも大事なスケジュールを登録できたり大変便利なアプリです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です