Chrome(クローム)プラグイン「Checker Plus for Gmail」の使い方

GoogleのGメールをメインのメールで利用している方もいるかと思います。
メールの着信のチェックはどうされていますか?
今までGメールの着信を毎回Gメールを起動して確認していました
ただこの方法だとメールに気づくのが遅れたりすることがよくあるんですよね
メールがきたら自動で教えてくれたら効率いいし便利ですよね
今回はGメールの着信を自動で教えてくれるブラウザ Google Chromeの拡張アプリ
「Checker Plus for Gmail」をご紹介します


スポンサーリンク

「Checker Plus for Gmail」とは

「Checker Plus for Gmail」はブラウザGoogle Chromeの拡張アプリになります。
Google ChromeがインストールしてあればGメールの着信を自動で知らせてくれます
機能も豊富で着信音や着信した時のポップアップ画面の表示などいろいろカスタマイズ出来ます
そしてGoogle Chromeが起動していなくてもしてGメールの着信をデスクトップ表示して教えてくれます

「Checker Plus for Gmailのインストール

「Checker Plus for Gmail」Chromeウェブストアからインストールします

 

「Chromeに追加」ボタンをクリック

 

 

「Checker Plus for Gmail」が追加インストールされると右上にメールボックスのアイコンが表示されます
メールを着信するとアイコンが赤色になりメールの着信した数が表示されます

※利用するには事前にGoogle アカウントにログインしておく必要があります

 

「Checker Plus for Gmail」の設定

「Checker Plus for Gmail」は機能が豊富ですが基本的なところを
説明します

画面右上のメールのアイコンから「三点マーク」をクリックすると
メニューが表示されますので「オプション」を選択します

通知の設定

 

通知タブより

① 通知音を鳴らす 通知音を選択できます

② 音声で通知 音声の通知のON/OFF設定

③ デスクトップ表示 テキスト通知/多機能通知/OFFを選択

④ 閉じるまで メールの着信がデスクトップ通知された時に閉じるまでの時間を設定できます「行わない」を選択すると確認するまで表示されます

「Google Chromeを閉じてもバックグラウンドで実行します」にチェック
(Chromeが起動していなくてもメールの着信をデスクトップ表示して教えてくれます)

ボタンの設定

ボタンタブにある「未読メールがない場合」「Gmailで開く」を選択すると
画面右上のメールアイコンをクリックするだけでGmailが開けるので楽です

Gmailの設定

Gmailを起動して右上の「歯車マーク」→「設定」から「デスクトップ通知」で
「メール通知 OFF」にチェックを入れます
※ここをOFFにしないと「Checker Plus for Gmail」のデスクトップ通知と重複して表示されてしまします

まとめ

Gメールはとても扱いやすくアカウントを取得するときもGメールで登録する方も多いと思います
とても優秀なメールアプリですが着信のチェックは毎回Gメールを起動させたなければなりませんでした。
Google Chromeの拡張アプリ「Checker Plus for Gmail」は着信を自動で教えてくれるので本当に助かります






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です