使い易いスマホ版ブラウザSleipnir Mobile(スレイプニルモバイル)基本編

スマートホンのブラウザはChromeFirefoxDolfineなどいろいろなブラウザがありますが、皆さんはどのブラウザをお使いでしょうか?

今回はSleipnir Mobile(スレイプニル モバイル)についてご紹介したいと思います。
パソコン用の国産の人気ブラウザのSleipnirのスマホ版になります。

Sleipnir Mobileはいかにストレスなくスマホを操作するかに重点をおいて設計されたブラウザかと思います。
その中でも最大の特徴のジェスチャー機能はシンプルな指先の動きでブラウザを操作できます。

AndroidはGoogle Play iOSはApp Storeからインストールしてください。

Sleipnir Mobile
Sleipnir Mobile
開発元:Fenrir Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

Sleipnir Mobile(スレイプニルモバイル)の基本操作

画面の戻ると進む

return_01

ネットを閲覧していると一つ前の画面に戻したりすることはよくあります。

「ひとつ前に戻る」— 指を上に移動させて左にフリック

 

next_01
「前の画面に進む」— 指を上に移動させて右にフリック

タブの移動

スマホはよくタブの移動をよく使います。その時のジェスチャーです

 

tab_return_02
「左のタブへ移動」— 画面を右へフリック

 

 

teb_next_02
「右のタブへ移動」— 左にフリック

タブの作成&削除

make_tab01

 

「タブの新規作成」下から左へフリック

 

delete_tab01

 

「タブの削除」下から右へフリック

タブの復元

 

remake_tab01

 

一度削除したタブを復元したいときに「下→右→上」にフリックすると
復元できます。一つだけでなくさかのぼって復元できます。

検索窓の表示

kensaku_01
「左下→右→左下」検索窓を表示します

画面の更新 全画面の更新

 

kousin_01

 

時計周りに一周すると画面を更新できます

 

zen-kousin_01
二重に回すと全タブを更新できます

Hold And Go 機能

hold_on
リンクを張っている部分を長押しすると裏でアクセスしてタブを作ってくれます
今のページをそのまま読みながら後でリンクを貼った部分を読みたい時に便利かと思います。

フルスクリーン

 

full-screen

 

左下から右上にフリックするとフルスクリーンになります
戻す時は逆に右上から左下にフリックすると戻ります

お気に入りの表示

お気に入り登録したサイトの一覧が表示されます

 

bookmark01

 

上から下(画面下まで突き抜ける)へフリック

タブのグループ化

tab-group
タブ(どのタブでもいいです)を上にドラッグするとタブグループを表示されますので
色分けされたタブグループを選択できます

 

tab-group_02
ジャンルにわけて利用するといいかもしれません
タブをドラッグして入れ替えたり並べ替えたりもできます
スマホを再起動しても保存されています

エクステンション

 

extension

 

Sleipnir Mobileの拡張機能でいろいろ便利な機能をプラグインすることができますが
最初のうちはいじらなくていいかと思います。
慣れたら調べてみてください。いいのがありましたら教えてください。

まとめ

Sleipnir Mobileの基本的な操作を説明してきました。
説明だけ読むと、覚えることがたくさんありそうですが、頻繁に使う機能は3つか4つぐらいですぐ覚えます。

指先で操作した時一瞬どの操作をしたのか画面にアイコンが表示されますので操作の確認もできます。

Sleipnir Mobileはユーザー目線で作られた使い易いブラウザだと思います。

個人的には新規のタブを開くと各ニュースサイトの最新記事のまとめが一覧で表示されるとこは情報をざっと読めるのでとてもありがたいです。

他にもGoogle製のスマホ版Chrome(クローム)の記事も合わせてご覧ください。

スマホ版Google Chrome(グーグル クローム)の使い方・基本編(Android)[1]

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です