ブックマークレットって何?ブックマークレットの使い方(Chrome編)

ブックマークレットという機能はご存知でしょうか?ブックマークは知ってるけど、ブックマークレットはよく分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は知ってると便利なブックマークレットをご紹介します。

 


スポンサーリンク

ブックマークレットとは

お気に入り登録のブックマークがありますが、似ているけど違います。

ブックマークはアドレスバーの「☆マーク」をクリックすると登録できます。(chrome)

これはサイトのアドレス(URL)をブックマーク(お気に入り)に登録しています。

ブックマークレットはサイトのアドレス(URL)を登録するのではなく、アドレス(URL)の箇所にプログラムを登録します。

実際の画面で見たほうがわかりやすいと思います。

ブックマークバーを表示させる

ブラウザChromeのブックマークバーにはブックマーク(お気に入り)に登録したサイトが表示さます。

ブックマークバーが表示されない場合は、右上の「三点マーク」から「ブックマーク」「ブックマークバーを表示」で表示できます。(Ctr+Shift+bでも表示出来ます)

ブックマークを編集

ブックマークバーに登録されているサイト(今回はamazon)を右リックして「編集」を選択します。

 

「ブックマークを編集」画面にはサイトの「名前」と「アドレス(URL)」が表示されています。クリックした時このサイトのアドレス(URL)を表示させているのですね。

ブックマークレットの場合はサイトのURLのところに簡易的なプログラム(Javascript)を貼り付けて実行させます。これがブックマークレットの仕組みになります。

 

ブックマークレットを作ってみよう

「hello world」と表示するブックマークレットを作って実行してみましょう。

ブックマークバーの上で右クリックして「ページを追加」を選択します。

 

「ブックマークを編集」画面でブックマークレットの名前を入力。(今回は「hello」)

「URL」のところに以下のプログラムをコピーして貼り付けてください。

javascript:alert("hello%20world");

上のコードは「hello world」と表示されるプログラムです(%20は空白の意味です)

右下の「保存」をクリックします。

 

 

 

 

ブックマークバーに「hello」というブックマークレットが出来ました。

さっそく試してみましょう。と言っても「hello」のブックマークレットをクリックするだけです。

 

ポップアップウィンドウで「hello world」が表示されました。ブックマークレットを削除する場合は右クリックで「削除」を選択します。

 

便利なブックマークレット

ここまででブックマークレットの仕組みが理解できたと思います。それでは便利なブックマークレットをご紹介したいと思います。

英語のページを日本語に翻訳するブックマークレット

英語のページを日本語に翻訳したい場合があります。そんな時にGoogle翻訳を使って英文を日本語に翻訳する便利なブックマークレットです。

ブックマークレットの登録は「ページを翻訳」ボタンをブックマークバーにドラッグ&ドロップするだけで登録出来ます。

使い方は英語のページが表示されている状態で、ブックマークバーに登録した「ページを翻訳」ブックマークレットをクリックします。

ページを翻訳 :: ブックマークレット

「Google Personalized Off」

グーグルにログインして検索しているとその人がよく見るサイトに合わせて検索順位を表示しているのはご存知でしょうか。

これはグーグル側が気をきかせて表示させているのですが、一般の検索結果を表示したい場合があります。

グーグルにログアウトすることでできますが毎回ログアウトするのも手間です。そんな時に便利なブックマークレットが「Google Personalized OFF」です。

使い方はグーグルの検索結果の一覧が表示された状態で、ブックマークバーに登録した「Google Personalized OFF」ブックマークレットをクリックすると一般の検索結果が表示されます。

地味ですがとても使えるブックマークレットになります。

F.ko-jiさん Google Personalized Off

 

ソーシャルてんこ盛り

「ソーシャルてんこ盛り」はサイトの記事に対してツイッターなどのSNSのシェア状況がわかるブックマークレットです。

「いいね」の数やブックマークされた数だけでなくその記事のコメントも見ることが出来ます。(Twitter・はてぶ・Facebook・Google+、Pocketに対応しています)

ソーシャルてんこ盛り

※ドラッグ&ドロップしてもブックマークバーに登録出来ない場合がありました。そのときは一旦ブックマークバーにフォルダを作りそこにドラッグ&ドロップしてから移動すれば出来ました。

まとめ

ブックマークレットとはブラウザ上でプログラム(javascript)を実行して便利な処理をするプログラムのことです。

便利なブックマークレットを登録すればよりパソコンの業務が効率化出来たり、よりネットが楽しめる便利なツールになります。

参考サイト






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です