[dマガジン]雑誌をダウンロードして快適に読む方法

ドコモの「dマガジン」は月額400円(税抜)で200誌以上の雑誌が読み放題のお得なサービスです。200誌以上の雑誌が読み放題「dマガジン」とは?「31日間無料でお試し」の登録と使い方

通勤・通学時間などモバイル通信で、「dマガジン」を読む場合、ページの表示が遅くなりストレスになる場合があります。

雑誌をページ単位や1冊まるごとダウンロードすれば、モバイル通信やオフライン(ネットにつながっていない環境)でも快適に雑誌を読むことが出来ます。

指定の雑誌を自動でダウンロードしてくれる機能もあり、新着の雑誌もダウンロードし忘れることなく読むことが出来ます。

今回は「dマガジン」の雑誌をスマホにダウロードしてオフラインで読む方法をご紹介します。


スポンサーリンク

1ページ単位で保存する「クリッピング」

「クリッピング」する方法


「クリッピング」は、1ページ単位でダウンロードして保存できます。

保存したい記事の画面をタップしてメニューを表示します。

「クリッピング」アイコンをタップすると、そのページがスマホに保存されます。(※一部クリッピングできないページがあります。)

 

「クリッピング」した記事を読む

クリッピングした記事を読むには、ホーム画面の「マイページ」から「クリッピング」タブをタップします。

保存した記事の一覧が表示されるので、読みたい記事をタップします。(※クリッピングは最大100ページまで保存できます。)

※クリッピングした記事は、保存期間はなく、いつでも読むことが出来ます。

 

クリッピングした記事の削除

クリッピングした記事を削除する場合は、ホーム画面右上のメニューより「クリッピング」をタップします。

 

「クリッピング削除」をタップします。削除したい記事を選択して、「削除」ボタンをタップすると削除されます。

 

1冊まるごとダウンロード

モバイル通信など通信環境によっては、ページをめくるたびに表示に時間がかかり、ストレスになる場合があります。

「dマガジン」は、雑誌をスマホに1冊まるごとダウンロードできます。端末に雑誌を保存するので、通信環境に関係なく快適に読むことが出来ます。

1冊まるごとダウンロードするには、保存したい雑誌の画面をタップしてメニューを表示します。

画面下の「雑誌紹介」アイコンをタップして、「1冊全てダウンロード」をタップすると保存されます。ファイルサイズや閲覧期限もチェックできます。

ダウンロードした雑誌を読む

ダウンロードした雑誌を読むには、右上のメニューの「ダウンロード」から「ダウンロード管理」をタップします。

 

ダウンロードした雑誌が表示されるので、タップすると雑誌が表示されます。

※雑誌をダウンロードしても、閲覧期限を過ぎると読むことができなくなります。

※ダウンロードする場合はWi-Fi環境でダウンロードをおすすめします。雑誌は写真などもあり、データも大きく通信量を消費するためです。

 

ダウンロードした雑誌の削除

ダウンロードした雑誌の削除は、ホーム画面右上の「メニュー」アイコンより、「ダウンロード」をタップします。

 

「ダウンロード雑誌の削除」をタップします。

 

雑誌にチェックを入れて削除ボタンをタップすると、スマホから削除されます。

雑誌のダウンロードは、スマホの容量を消費します。読み終わった雑誌は削除するといいでしょう。

 

お気に入り雑誌の「自動取得」機能

dマガジン「自動取得」機能は、雑誌の配信日に自動でスマホやタブレットにダウンロードしてくれます。

必ず読む雑誌を登録すれば、ダウンロードし忘れることがなくて便利です。

 

雑誌を自動取得するには、最初に取得したい雑誌を「お気に入り登録」する必要があります。

雑誌のメニューの右上の「☆」マークのアイコンをタップします。

 

 

メニューから「ダウンロード」をタップします。

 

 

「「自動取得」 「あとで読む」のダウンロード設定」「オン」にします。

※Wi-Fi接続時のみ自動でダウンロードされます。ほかにもメモリの空き容量などチェックできます。

 

dマガジンのホーム画面に戻って、「メニュー」から「お気に入り」をタップします。

 

「お気に入り設定」をタップします。

 

お気入り登録した雑誌が一覧表示されます。左側の自動取得のチェックボックスにチェックを入れると、雑誌の配信日に自動でダウンロードされます。

※配信日は雑誌の発売日と異なります。配信日が雑誌の発売日とほぼ同時の場合もありますし、数日〜数週間後の配信の場合もあります。

 

まとめ

「dマガジン」のページの表示が遅い場合、ダウンロード機能を利用すると便利です。

もちろんオフライン(ネットのつながらない)環境で読む場合も、事前にダウンロードしておけば、快適に雑誌を読むことが出来ます。

必ず読みたい雑誌がある場合は、「自動取得」を設定すれば自動でダウンロードしてくれるので便利です。