【Shazam】流れている曲名を教えてくれる無料アプリ|使い方

ラジオやテレビのCM・店内などで流れている曲名を、知りたい時があります。

アプリ「Shazam(シャザム)」は、知りたい曲が流れている間に、ボタンをタップするだけで曲名を教えてくれるアプリです。

今回は人気の曲検索アプリ「Shazam(シャザム)」の使い方をご紹介します。

Shazam - 音楽認識
Shazam – 音楽認識
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

「Shazam」とは

「Shazam」は流れている曲名を教えてくれるアプリです。

曲名だけでなく、歌詞やYoutube動画も紹介してくれます。

それ以外にも検索した曲を、音楽アプリSpotifyで再生することも出来ます。人気音楽アプリSpotify(スポティファイ)の使い方[無料プラン]

人気アプリのひとつで、世界で毎月1億人以上のユーザーが利用しています。

 

「Shazam」の使い方

曲の検索方法

アプリ「Shazam」の使い方をご紹介します。

流れている曲の間に、アプリを開いて検索ボタンをタップすると、「聞き取り中」の文字が表示されます。

 

曲の再生

2〜3数秒後に曲名と歌手名が表示されます。

タップすると曲が再生されます。

画面上のメニューから、歌詞やYoutube動画,関連曲などを表示したり、曲をシェアすることも出来ます。

 

歌詞を表示したり、

 

Youtube動画も再生出来ます。

音楽アプリ「Spotify」からも曲を検索して再生することも出来ます。

 

「マイ Shazam」から履歴を表示

「マイ Shazam」から検索した曲の履歴を表示できます。

履歴を削除したい場合は、曲名を長押しでゴミ箱に移動します。

「Shazam」にログインして利用すれば、パソコンなど他の端末からWebサイトShazam.comにアクセスして履歴を表示することができます。

 

 

デイリーミックス機能

その日のおすすめ曲を紹介するデイリーミックス機能があります。「発見する」から「スタート」をタップします。

 

いくつか質問に答えると、おすすめデイリーミックス画面になり、あなたのおすすめ曲や人気チャートを紹介してくれます。

 

まとめ

曲検索アプリ「Shazam」の使い方を紹介しました。

原曲は100%正確に曲名を表示してくれます。ただピアノバージョンや鼻歌などはムリでした。

私はラジオアプリRadikoでラジオを聴いてる時に、洋楽の曲名を知りたい場合があります。その時は「Shazam」で曲名をすぐに知ることができるので便利です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です