スマホのデータ通信量がチェックできるアプリ「My Data Manager」

スマホのデータ通信量が今どのくらい使用しているか気になる方は多のではないでしょうか?スマホアプリ「My Data Manager」は現在のスマホのデータ通信量がひと目でわかる便利な無料アプリです。

今回はアプリ「My Data Manager」をご紹介します。

My Data Manager

My Data Manager
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

「My Data Manage」とは

「My Data Manager」はAndroidとiPhoneに対応したスマホのデータ通信量をリアルタイムで確認できる無料アプリです。

スマホのモバイル通信だけでなくWi-Fiローミングのデータ通信量も確認できます。(※ローミングとは海外で利用する通信のことです。)

アプリごとのデータの通信量もチェックできてどのアプリがデータを多く使用しているかわかり対策が取れます。(Android版)

データ通信量の数値もかなり正確で携帯会社の数値との誤差もほとんどありませんでした。(私の場合は誤差5%ぐらいでした)

 

「My Data Manager」のインストールと設定

Androidの画面で紹介します。「My Data Manager」をインストールすると最初に設定画面が表示されます。

利用規約の同意のチェックボックにチェックを入れて、「モバイルプランを設定する」を選択します。

 

契約している「データ上限値」「開始日」を設定します。「開始日」は携帯会社が設定している開始日(締め日の翌日)を指定して下さい。右上の「完了」をタップ。

 

「続ける」「評価しない」のどちらかを選択します。「続ける」をタップすると性別や年齢などいくつかのアンケートに回答します。

質問にはスキップもできます。最後に完了の画面が表示されるので「始めよう」をタップします。

 

各アプリの通信量をトラッキング(取得)するため画面下をタップします。

 

 

「設定に移動」をタップして「My Data Manager」にチェックを入れて、初期設定が完了です。

 

My Data Managerの使い方

概要

画面左上の「モバイル」タブをタップすると現在のスマホのデータ通信量が表示されます。「このサイクルの使用料」が今月のデータ使用量です。右は残りのデータ量です。

画面下には「今日の使用量」や月末迄のデータ量を日割りした「本日分の残り」・今月のデータの「使用予測値」を表示してくれます。

他にも画面上のタブで「Wi-Fi」「ローミング」のデータを見ることが出来ます。

※月の途中からアプリをインストールした場合は翌月から正確なデータ使用量がわかります。

 

各アプリのデータ使用量をチェックできる(Androidのみ)

各アプリのデータ使用量をチェックできます。左上の「3本線マーク」から「アプリ」をタップします。

右上の「時計マーク」より「週」や「月」のデータも表示できます。どのアプリがデータを多く使用しているか確認できます。

 

データの使い過ぎを防げる「マイアラーム」機能

「マイアラーム」はデータ通信量が規定値に達するとプッシュ通知で知らせてくれるのでデータの使い過ぎを防げます。

左上の「3本線マーク」から「マイアラーム」を選択します。

「カスタムアラームを設定する」は任意のデータの数値(警告1/2)を設定するとその値に達するとプッシュ通知で教えてくれます。(例えば警告1は1.5G 警告2は1.8Gに達すると通知する)

「毎日の警告」は1日の通信量(例えば月の通信量を日割りした数値)を入れるとその値を超えると通知してくれます。

 

まとめ

スマホアプリ「My Data Manager」をご紹介しました。シンプルな画面で見やすいしアラートで通知してくれたり、無料なのに広告がないのもいいですね。

スマホのデータ通信量は結構気になるところなので、このアプリを入れておくと便利かと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です