【auひかり】特典をわかりやすく解説 | 申込み窓口でもらえる特典が違います

auひかり 特典

KDDIの「auひかり」回線は高額なキャッシュバックなどの特典があり、人気の光回線です。

auひかりの特典はauひかりの公式の特典と、プロバイダーや代理店の特典があり分かりづらくなっています。

auひかりは申し込む窓口によってもらえる特典が大きく違うので、auひかりの特典を理解した上で申し込むといいでしょう。

今回はauひかりの特典について紹介します。

「auひかり」の公式の特典

「auひかり」を申し込むとauひかりの公式の特典がつきます。

特典1 (回線工事費が無料)

auひかり 初期費用 割引
ホームタイプ(戸建て)マンションタイプ
回線工事費37,500円(無料)30,000円(無料)

ホームタイプ(戸建て)は37,500円、マンションタイプは30,000円の回線工事費が実質無料になります。

回線工事費は毎月一定の料金が引かれることで無料になります。

◆ホーム(戸建て)タイプの場合→月額625円✕60ヶ月=37,500円

◆マンションタイプの場合→月額1,250円✕24ヶ月=30,000円

※途中で解約した場合は残額を一括払いになります。

「ネット」+「電話(500円/月)」の申し込みがが条件です。

特典2 (解約違約金がキャッシュバック)

auひかり 違約金 還元

フレッツ光や他社の回線から、auひかりに乗り換えた場合は解約違約金相当がキャッシュバックされます。

ホームタイプ(戸建て)マンションタイプ
キャッシュバック30,000円30,000円
条件「ずっとギガ得プラン」+「電話」+「電話オプションEX」「ネット」+「電話」+「電話オプションEX」

キャッシュバックはホームタイプ(戸建て)、マンションタイプの両方とも30,000円です。

キャッシュバックは条件があります。

ホームタイプ(戸建て)は「ずっとギガ得プラン(3年契約) + 電話(500円/月) +電話オプションEX(690円/月)」の申し込みが必要です。

マンションタイプは「ネット +電話(500円) + 電話オプションEX(500円/月)」の申し込みが必要です。

※電話オプションEXは「発信者番号表示」「割り込み通話」「迷惑電話 発信者ブロック」などのオプションサービスです。

auのスマホ料金が割安になるスマートバリュー(後述)も「ネット+電話」の加入が条件なので、電話と電話オプションEXは一緒に加入しましょう。

特典3 (auの「スマートバリュー」でスマホ料金が割引される)

auひかり スマートバリュー

auの「スマートバリュー」は「auひかり+auのスマホ」の利用で、毎月のスマホ料金が割安になるサービスです。

スマホのプランによって割引される料金が異なりますが、最大で毎月2,000円が割引されます。

◆auの「スマートバリュー」の一部紹介

スマホプラン毎月の割引額
データ定額 1934円 割引
データ定額 2/3934円割引
データ定額 5/201,410円割引
データ定額 302,000円 割引
auフラットプラン 71,000円 割引
auピタットプラン(2Gまで)500円 割引
auピタットプラン(2G〜20Gまで)1,000円 割引

「スマートバリュー」は家族にも適用されます。

例えば3人家族で「データ定額1」と「データ定額5/20」と「auピタットプラン」を利用していれば、934円+1,410円+1,000円=合計3,344円が割引されます。

家族でauのスマホを使っている方は、スマートバリューでスマホの料金を大きく割安にすることができます。

スマートバリューでレンタルのWi-Fiルーター(500円/月)が無料になります。

スマートバリューは「ネット+電話」の申し込みが条件です。

その他の特典

auひかりのその他の特典を紹介します。

◆プラチナセレクトっパック(1,980円)が2ヶ月無料(プラチナセレクトパックは映画、ドラマ、スポーツ、音楽など42チャンネルが視聴できる配信サービスです)

◆利用者の年齢に合わせてフィルターをかけられる安心ネットフィルター(190円/月)が3ヶ月無料

◆最大3台までの機器にセキュリティソフト(300円/月)を2ヶ月無料で利用できます。

◆パソコンの質問などの安心トータルサポート(500円/月)が最大2ヶ月無料

◆auのプロバイダー「au one net」 +「電話」の加入で 10,000円キャッシュバック(ホーム/マンション)

 

auひかりは代理店からの申し込みが一番特典が大きい

ここまで紹介したauひかりの公式の特典はauショップや家電量販店などどの窓口から申し込んでもつきます。

実はauひかりは代理店やプロバイダーから申し込むと、auひかりの公式の特典とプロバイダーと代理店の両方の特典を受けることができてお得です。

auショップや家電量販店からの申し込みでも特典はありますが、代理店やプロバイダーの申し込みより特典は小さくなります。

ただ代理店の中にはオプションの加入が条件だったり、キャッシュバックが1年後だったり複雑な条件の代理店もあるので注意が必要です。

次に紹介する代理店はオプションの加入なしで特典が受けられる人気の代理店です。

(株) NEXT

au光 代理店 キャンペーン

(株)NEXTはオプションの加入なしで、高額なキャッシュバックが受け取れる人気の代理店です。

auひかりの公式の特典とプロバイダー、代理店の両方のキャッシュバックを受けとることが出来ます。

ネット+電話ネットのみ
ホームタイプ(戸建て)「ずっとギガ得」(3年契約)

52,000円

<内訳>代理店27,000円+プロバイダー25,000円

45,000円

<内訳>代理店27,000円+プロバイダー25,000円

マンション「お得プランA」47,000円

<内訳>代理店27,000円+プロバイダー25,000円

40,000円

<内訳>代理店27,000円+プロバイダー25,000円

「ネット+電話」の申し込みでで52,000円、「ネットのみ」で45,000円がプロバイダーと代理店のキャッシュバックとして受けとれます。(マンションタイプはそれぞれマイナス5,000円)

auひかりの公式の特典も適用されるので、例えばマンションでの回線乗り換え(「ネット+電話」)をした場合はauひかりのキャッシュバック(30,000円)とプロバイダー + 代理店のキャッシュバック(47,000円)で合計77,000円のキャッシュバックになります。

NEXTはキャッシュバックの受け取りは、申込時に電話で口座を伝えるだけで最短1ヶ月後に現金で振り込まれます。

プロバイダーは「So-net」か「BIGLOBE」を選択できます。

「So-net」の場合はセキュリティソフトが1年間無料になります。

「BIGLOBE」の場合は出張サポートがついて初回訪問月から翌月末まで2,000円になります。(1訪問)

NEXTの「バリ得プログラム」は福岡・佐賀・熊本県限定で毎月3,120円が6ヶ月間割引されるサービスです。(「ホームタイプの「ずっとギガ得プラン」のみ)

プロバイダー「So-net」は月額料金が割引のサービス

au光 So-net

プロバイダーのSo-net (公式)から申し込むとキャッシュバックはありませんが、月額の料金が大幅に安くなるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックより月額料金を安くしたい方にオススメです。

月額料金
ホームタイプ(戸建て)「ずっとギガ得」3,680円(2,045円の割引)
マンションタイプ(2年契約)2,280円(2,770円の割引)

ホームタイプ(戸建て)の「ずっとギガ得プラン」(3年間)は毎月2,045円が割引されて月額3,680円です。

<内訳>ネット基本料5,100円+625円(回線工事費)-2,045円(割引キャンペーン)

マンションタイプの「マンションV16プラン」(2年間)は毎月2,770円割引で月額2,280円で利用できます。

<内訳>3,400円(ネット基本料)+400円(機器レンタル料)+1,250円(回線工事費)-2,770円(割引キャンペーン)

内訳を見ると回線工事費が入っています。So-net(公式)から申し込むと回線工事費が発生しますが、割引キャンペーンで実質無料になります。

ホームタイプ(戸建て)は光電話サービス(500円/月)が60ヶ月無料になります。

※フレッツ光など他社の回線から乗り換えの場合は、auひかりの特典で30,000円がキャッシュバックされます。

プロバイダー「So-net」は「2018年 オリコン顧客満足度調査 プロバイダー 関東第1位」です。

 

まとめ

auひかりの特典について紹介しました。auひかりは申し込みの窓口によりキャンペーンの特典が大きく違います。

auひかりはauショップや家電量販店から申し込むのではなく、代理店やプロバイダーから申し込むと特典が大きくお得です。