【おすすめのエックスサーバー】13の特徴をわかりやすく解説!

エックスサーバーは多くのブロガーやアフィリエイターが利用しているおすすめの高機能なレンタルサーバーです。

これからブログやサイトを運営するためにエックスサーバーを検討している方もいるでしょう。

では具体的にエックスサーバーはどのような特徴があるのでしょうか?

今回はおすすめのエックスサーバー13の特徴を解説します。

おすすめエックスサーバー13の特徴

それではエックスサーバーの特徴をみていきましょう。

①サイトのSSL化が無料

エックスサーバーはサイトのSSL化が無料です。

サイトのSSL化とは
サイトのSSL化はサイトとサイトを閲覧しているユーザーのデータのやり取り(通信)を暗号化する技術です。

SSL化されていないサイトは通信を第三者に盗み見される可能性があります。

現在はサイトのSSL化はGoogleやユーザーからの信頼に関わるので必須の機能です。

SSL化したサイトのアドレス
サイトをSSL化するとアドレスの「http」の後ろに「s」がつきます。例)「https://www.tumutoku.com」

②マルチドメインに対応

エックサーバーはマルチドメインに対応しています。マルチドメインとはひとつのサーバーの契約で複数のドメインを登録できることです。

ドメインとは
ドメインとはサイトのアドレスのことで、インターネットの住所になります。

エックスサーバーは50個までドメインを取得できます。そのためサイトを50個まで作成することができます。

③Wordpressの簡単インストール

エックスサーバーではWordpressがボタン1つでインストールが完了します。

④容量は200GB

エックスサーバーの容量は200GのSSDです。200Gあればサイト運営でもよほど動画をガシガシ入れない限り容量がいっぱいになることはありません。

⑤転送量70GB/日までOK

転送量とはサーバーがユーザーにデータを転送する容量のことです。転送量が少ないとアクセスが集中した時、サイトの表示が遅くなる場合があります。

アクセスが集中して転送量をオーバーするとサーバーダウン、いわゆる「404 not found」ページになってしまいます。

エックサーバーは一日の転送量が70GBです。(X10プラン)

サイトの1ページを0.1Mbの転送量として計算すると、1日7万ページビューまで大丈夫なので一般の利用では十分な転送量です。

⑥データベース(MySQL)は50個まで

WordPressでブログやホームページなどを運営していく場合は1つのWordpressに対してデータベース(MySQL)が1つ必要になります。

エックスサーバー(X10プラン)では50個までデータベースを持つことができます。そのためWordpressでブログやサイトを50個まで運営することが出来ます。

⑦自動バックアップ

エックスサーバーでは以下のデータを自動バックしてくれます。

自動バックアップ
  • Web/メールデータ データを7日分
  • MySQLデータベースを14日間分

※ただし復元は有料になります。

⑧速度が爆速

サイトを運営していく上でサイトの表示速度は重要です。エックスサーバーは表示を高速にする機能がいくつも用意されています。

Xアクセラレータ
「Xアクセラレータ」はサイトを高速・安定化する機能です。 処理能力10倍
http/2 対応
「http/2」はwebサーバーとブラウザの通信技術で、コンテンツの表示を高速化できます。
Fast CGI
「Fast CGI」はサイトのプログラム負荷を軽減し、高速化を実現します。
OPcache
「OPcache」は プログラムのキャッシュ・高速化モジュール対応し、プログラム負荷の軽減や高速化に役立つ
ブラウザキャッシュ
「ブラウザキャッシュ」はブラウザに一定期間サイトのデータを保存しておき、再度リクエストが合った場合は保存したデータを表示することで表示速度をアップできます。

エックスサーバーではサイトの高速化に様々な機能が入っています。

⑨抜群の安定感

エックスサーバーは稼働率99,99%で安定感は抜群です。

⑩充実したセキュリティ対策

エックスサーバーのセキュリティ対策
  • フィアウォールやIDSによる監視
  • 定期的なソフトウェアなどの脆弱性診断

⑪管理画面が見やすい

エックスサーバーの管理画面はとても見やすく操作しやすいのも特徴です。

⑫安心サポート

エックスサーバーではメールサポートだけでなく電話のサポートもしています。

エックスサーバーのサポート
  • 全プランで電話サポート
  • 24時間365日のメールサポート

電話サポートがあるので、問題が発生してもすぐに返答がもらえるので安心です。

⑬情報の多さ

エックスサーバーは多くのユーザーが利用しているため、ネットに多くの情報があり、わからないことも見つかりやすいです。

エックスサーバーの料金

エックスサーバー おすすめ

ではエックスサーバーの初期費用と月額料金についてみていきます。

初期費用3,000円
プラン料金(1年契約の場合)
X10プラン1,000円/月
X20プラン2,000円/月

※個人の場合は「X10プラン」で十分です。

支払い方法

エックスサーバーの料金の支払いは

  • クレジット
  • 銀行
  • ペイジー
  • コンビニ

から選択できます。

エックスサーバーの口コミ

エックスサーバーの口コミも紹介します。

Xサーバー。WEBサイトをちゃんと作ろうとした時、お願いした人に選んでもらった。
僕自身はよく分からないけど、10年近くお世話になって問題はないですよ!
最初ケチって、さくらサーバーにしたけど、やっぱりXサーバーにしないとダメか
サイトの表示速度が遅いからSEOに影響出てしまう
エックスサーバーはかなりオススメです、
データのバックアップも7日間保存してくれてるからいざって時に便利。(有料)安くてもめんどくさいところは後でしんどくなる。

 

エックスサーバーはこんな人におすすめ

  • サイトの表示速度を高速にしたい
  • 簡単にWordpressをインストールしたい
  • サイトにトラブルが合った場合すぐにサポート返答が欲しい
  • アクセスが集中しても遅くならないサーバーを利用したい
  • 機能面で不満を持ちたくない
  • サイトのデザインを自由にカスタマイズしたい
  • 複数のサイトを運営したい

サーバーを後から変更となるとデータの移行などいろいろ面倒な作業が発生します。長期的に運営したい場合は高性能なサーバーを選んだほうがいいでしょう。

まとめ

エックサーバーをおすすめする12の機能を紹介しました。

エックスサーバーは機能面だけでなくサポートも充実しています。

サーバー選びに失敗したくない方はエックスサーバーがおすすめですね。

まずは「10日間のお試し期間」を利用してみましょう。