Twitterの「いいね」されたツイートをタイムラインに表示しない方法

Twitterのタイムラインに,フォローしているユーザーの「○○さんがいいねしました」「いいね」が表示されます。

フォローしている人のツイートは見たいが、「いいね」は表示して欲しくないという方も、多いのではないでしょうか。タイムラインの「いいね」は、表示しないように出来ます。

今回はTwitterの「いいね」をタイムラインに表示しない方法をご紹介します。


スポンサーリンク

「いいね」をタイムラインに表示しない方法

タイムラインの「いいね」されたツイートの、右上の「∨」マークをタップします。ウェブ版のTwitterでも操作は同じです。

 

「興味なし」をタップします。

 

さらに「いいね」か、ツイート元を表示しないか選択できます。今回は「いいね」を表示したくないので、「○○さんのいいねの表示を減らす」をタップします。

 

「○○さんのいいねの表示が少なくなります。」が表示されます。

タイムライン上の「取り消す」ボタンが消えると、戻すことは出来ません。間違えて設定した場合は、必ず「取り消す」をタップして取り消してください。

表示を減らす設定になりますが、私の場合はまったく表示されなくなりました。

 

まとめ

 

Twitterの「いいね」をタイムラインに表示しない方法は

  1. タイムラインの「いいね」のツイート右上の「Ⅴ」アイコンをタップ
  2. 「興味なし」をタップ
  3. 「○○さんのいいねの表示を減らす」をタップ になります。

タイムラインの「いいね」に対して都度操作することになりますが、「いいね」がそのまま表示されるよりはいいかと。

注意点はタイムライン上の「取り消し」ボタンがなくなると、元に戻せなくなります。

お気に入りのツイートを保存したい場合は、Twitterのブックマークを利用すれば、フォロワーに知らせることなく保存できます。Twitter(ツイッター)のお気に入りツイートを保存する「ブックマーク」とは?