LINE Payの「コード払い」で最大5%のポイント還元キャンペーン!使い方も紹介

LINE Payの「コード支払い」を利用すると、3.5%から最大5%のポイントが獲得できる超お得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンは、2018年8月1日から2019年7月31日までの1年間です。

LINE Payの「コード支払い」とは、おサイフもカードも不要で、スマホの画面をお店のバーコードで読み取ってもらうだけで、支払いが完了する決済方法です。

ローソンを利用する方は、「ポンタカード」や「dカード」との併用もできるので、各ポイントを合わせれば4.5%から最大6%のポイントを2重に獲得できます。

貯まったLINEポイント(1ポイント=1円相当)は、Amazonギフト券やnanacoポイント、pontaポイントに交換することができます。

ほかにもLINEスタンプを購入したり、LINE Payカードにチャージすることも出来ます。

LINE Payの「コード支払い」が使えるお店は、全国のローソンをはじめ、ゲオ、LOFT,飲食店など約16000店舗以上です。

LINE Payポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日間です。

 

「LINE Pay」とは

LINE PayはLINEアプリに組み込まれたおサイフケータイ(決済サービス)です。

事前にお金をチャージした分だけ、加盟店でのお買い物や友達へ送金、割り勘が簡単に出来ます。

お金をチャージする方法は、銀行口座、セブン銀行ATM、LINE Payカードチャージ、ファミリーマート(Famiポート)、QR/バーコードのチャージがあります。手数料は無料です。

LINE Payに登録できる銀行→LINE Pay(ラインペイ)に登録できる銀行と登録方法

「マイカラープログラム」とは

LINE Payのマイカラープログラムとは、毎月LINE Payの支払い額に応じてポイントの還元率が変わる制度です。

還元率は0.5%から最大2.0%になります。

還元率は色によって分けられホワイトは0.5%、レッドは0.8%、ブルーは1%、グリーンは2%の還元率です。

マイカラー制度の判定基準は、

  • ホワイト(ポイント率0.5%)は、0円から9999円までの利用。
  • レッド(ポイント率0.8%)は、1万円から4万9999円までの利用。
  • ブルー(ポイント率1.5率%)は、5万円から9万9999円までの利用。
  • グリーン(ポイント率2%)は、10万円以上の利用です。

カラー判定は、前月1ケ月の月末までの利用金額より判定し、毎月1日の10時より新しいカラーに反映されます。

「コード支払い」キャンペーンで3%プラス

バッジカラー通常のポイント「コード支払い」のポイント
ホワイト0.5%3.5%
レッド0.8%3.8%
ブルー1%4.0%
グリーン2%5%

現在、LINE Payの「コード支払い」キャンペーンで、通常ポイントに3%加算されます。

例えばマイカラーがホワイトの人は「コード支払い」を利用すると、通常の0.5%に3%加算されて、3.5%のポイントを獲得できます。

※「LINE Payの請求書支払い」は、+3%のポイント還元の対象外です。

マイカラーの確認方法

自分のマイカラーを確認する方法は、LINEを開いて画面右上のタブから「LINE Pay」をタップします。(図はAndroidですが、iPhoneもほとんど同じです。)

 

「マイカラー」をタップします。

 

自分のカラーが表示されます。当月のお支払いと送金の実績で翌月のカラーが決まります。

 

LINE Payの「コード支払い」の方法

LINE Payの「コード支払い」の方法を説明します。

一番右上のタブから「LINE Pay」をタップします。

 

「コード」をタップします。

 

LINE Payを登録した時の6ケタ数字のパスワードを入力します。

※パスワードが分からない場合は、「パスワードをお忘れの場合」をタップします。

 

QR/バーコードの画面が表示します。

レジで「ラインペイで払います」と伝えて、画面をスキャンしてもらいます。

※「コードショートカットを作成」は、スマホのホーム画面からすぐに「コード支払い」の画面を開くことが出来ます。

 

「コード支払い」のショートカットを作れば、ワンタップでコード支払いの画面が表示できて便利です。

ただし起動時にパスワードは必要になります。

※アイコンが作れない場合は、LINE Payの設定から作れます。

 

ポイントの確認

支払い後すぐにメッセージが届き、獲得したポイントや残額を確認できます。

上の画面では、415円支払って3.5%の14ポイント(1ポイント=1円)獲得できています。

 

「Pontaカード」を使ってポイントを2重で獲得

ローソンで利用できる「Pontaカード」も一緒に使えて、ポイントを2重で獲得できます。

※ローソンでは100円(税抜)ごとに、1ポイント(1Pontaポイント=1円相当)貯まります。

LINEポイントを合わせて4.5%のポイントを獲得できました。

 

まとめ

LINE Payの「コード払い」を利用すれば、3.5%のポイントを取得できるお得なサービスです。(2019年7月末迄)

ローソンなどで使える「Pontaカード」や「dカード」も一緒に使えるので、ポイントを2重で獲得することもできます。

スムーズに「コード支払い」できるようにバーコードを表示してからレジに並んでください。(^^)

LINE Payにお金をチャージするには、LINE Payカードでチャージする方法が一番楽ですよ(^^)

「LINE Payカード」の作り方|申込み方法から登録まで紹介