クックパッドの「タイムライン」、「つくれぽ」機能の使い方

前回は、スマホアプリクックパッド(cookpad)のレシピの検索方法など基本的な使い方をご紹介しました。無料の料理レシピアプリ「クックパッド(cookpad)」の使い方(スマホ版)

スマホアプリ「クックパッド(cookpad)」は他にも便利な機能がありますのでご紹介します。

 


スポンサーリンク

クックパッドの「タイムライン」

フォローの仕方

「タイムライン」は、お気に入りレシピを投稿しているユーザーをフォローすることで、フォローしているユーザーの投稿をタイムラインに表示できます。

料理レシピの「ユーザー名」から「フォロー」ボタンをタップしてユーザーをフォローします。

 

タイムラインの表示

画面下の「タイムライン」アイコンをタップすると、フォローしているユーザーの「つくれぽ」「レシピ」などの投稿が表示されます。

写真の「タイトル」をタップすると、レシピを表示出来ます。クックパッドのSNSといった感じになります。

 

クックパッドの「つくれぽ」

レシピを参考にして料理を作ったら、レシピの作者に写真とメッセージを送ることが出来ます。

料理レシピより「つくれぽを送る」をタップします。出来た料理の写真とメッセージ(32文字)を登録して「送る」をタップします。

「つくれぽ」を1つ送るごとに、「MYフォルダ」のレシピを保存出来る数が1つ増やすことが出来ます。(最初は20個まで保存できます)

 

「Myキッチン」

「MYキッチン」は自分のページのことです。画面右下の「MYキッチン」をタップすると表示されます。

「プロフィールを設定」はプロフィールの編集が出来ます。

「レシピを書く」から自分のレシピを投稿することが出来ます。(画面下の「投稿する」からでもレシピを投稿できます)

1品でもレシピを投稿すると、レシピのアクセス数「つくれぽ」の数などの数値がグラフ化され表示されます。

他にもレシピが印刷されたり、フォルダに保存された数などがわかり
料理レシピ投稿がより楽しめるサービスがあります。

 

サービス一覧

「サービス一覧」は、「人気の検索キーワード」「料理の動画」などのサービスがあります。

 

まとめ

アプリの「クックパッド」の「タイムライン」や「つくれぽ」機能をご紹介しました。

「タイムライン」では、お気に入りのユーザーをフォローしたり、「つくれぽ」では作ったレシピの感想をもらったり、SNSとして料理を楽しむことが出来ます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です